困った時のカウンセリング

ee

英会話スクールに通い、英会話の学習を始めたものの、どうもやる気が起こらないようなケースもあります。あるいは、学習法に関して本当にこれで問題ないのかと疑問に思ってしまうようなことも、人によっては考えられます。こういう時、英会話スクールに所属するカウンセラーや講師の方々からアドバイスを頂くことができます。こういうカウンセリングという観点からスクールを選んでみることも、スクール通いを開始する際には大切になります。

どんな人であっても、英会話に専念するようになれば、どこかしらでスランプがやってきます。これは筋トレで言えば筋肉痛みたいなものですし、スランプが出来したから挫折というものではないのです。こういう時、「私にはどうせ才能がない」などと言う風に悲観的に考えてしまうようなケースも、決して少なくありません。しかし、そんなことは断じてないのです。先述の通り、スランプは仕方ないですが、「これまでに頑張った証である」とプラスに捉えることができるかどうかが大切なのです。しかし、これを1人でやれと言われても、さすがに難しいものがあります。だからこそ、カウンセリングという形でスタッフに相談をすることによって、何とか道を切り開いていくことが肝要です。スタッフも英語学習者の1人であるわけですし、どんな点でつまづいたのか、そしてその壁をどういう風に乗り越えることができたのか熟知しています。以上の点から考えると、カウンセリングの存在は欠かすことができません。

▲ページトップに戻る