リスニング力アップにはテレビ・ラジオが役に立つ

fghjkl

英会話ができるようになるには、もちろん英語の文字を見て話し方を覚えるのも効果的ですが、耳からの学習が大変役に立ちます。

英語のリスニングのための教材はさまざまありますが、あまりお金をかけずにトレーニングするためには、テレビやラジオ番組の視聴がおすすめです。

英会話の上達を目的とした番組はNHKのものが有名です。書店で毎月500円程度のテキストが売られており、耳だけでは理解できなかった情報もテキストを見て確認することができます。

ラジオ番組に関してはインターネット上で登録すれば一週間前の番組のストリーミング配信を聞くことができます。

また、こうした番組だけでなく、テレビのニュース番組や外国の放送局が制作した番組などは二か国語放送になっていることがよくあります。リモコンの音声切替ボタンを押すだけで、すべて英語で聞いたり、日本語と英語を同時に聞いたりもできます。

映画の場合も字幕を見ながら英語を聞くことができます。古い映画であれば、初心者でも聞き取りやすい英語を話している場合が多いです。スポーツ中継をよく見る人であれば、相撲やゴルフ、野球の放送なども二か国語放送があります。

こうしたテレビ・ラジオ番組を録画・録音しておけば、何度でも視聴でき、リスニング力も向上します。また、最初から外国人と会話するのは気がひけるという方にもおすすめの方法です。

英語に耳が慣れると、自然と発音もうまくなり、表現も豊富になります。英会話の上達のために、テレビやラジオを活用してみてはいかがでしょうか。

▲ページトップに戻る