自分にあった英会話の習い方

asddgfhgjh

海外旅行に行ったときに「日本人は本当に英語が喋れないんだな」と思う場面によく出くわします。

レストランやホテルでいかにもアジア系の顔立ちのおそらく中国や韓国の旅行者は流暢に英語を喋るなか、日本人は簡単なワードもカタカナ英語で恥ずかしい気持ちになりますよね。

ですが、いざ英語を習おうと思っても何校もある英会話スクールはいろいろあって何をどこから始めていいかわからず、調べて終わってしまったなんていう経験もあるのではないでしょうか。

そこで今回は英会話スクールに通うのとオンライン英会話の違いについてお話します。

まず、英会話スクールですが、大手英会話スクールなら何校もありCMもバンバンやっていて気持ち的には安心です。

ただ、問題は自分のライフスタイルに合っているかという点と費用ですね。英会話スクールに通うとなると何曜日の何時からとクラスの時間が決まっており、そこに合わせて通うようになります。

スクールにもよりますが費用は月1万円以上~年契約で数十万というところもあります。

対するオンライン英会話ですが、こちらはインターネットを活用した英会話スクールです。パソコン、またはスマートフォンがあれば受講することができます。

講師が欧米人ではなく、高学歴のアジア人であることが多いですね。ネイティブ講師が良いという人は、講師を探すのに苦労するかもしれません。

ネイティブではないとは言え、日本とは違い海外では英語を話す機会が多く、高学歴な人たちばかりですから、英語力に不安はありません。

またオンライン英会話では、だいたいどこも深夜0時すぎまで予約ができ、費用も押さえられます。月々2,200円~なんて破格の値段でレッスンが受けられます。

結局は自分のライフスタイルや予算によって様々ですが、オンライン英会話なら気軽に始められるのでスクールに通う前に、試しに入会してみて体験するのも良いでしょう。

▲ページトップに戻る